Categories

まるで海の底のようなシックなライブ&バー♪
忘年会・新年会などのご予約はお早めに 03-3572-8228

いい加減は苦手

いい加減は苦手

wpid-20150622040319

暑くなったり寒くなったり、気温差が激しく溜まった疲れも出やすいこの時期は体調を崩しがちです。皆様、お変わりございませんか。今週も曇りがちのスッキリしないお天気が続くようです。どうぞ風邪などお引きになりませんように。

 

という私。
先週初めに一瞬寒気がしたと思ったら深夜に激しい咳き込みが始まって、それ以降ずっと咳と喉のの痛みに悩まされています。

 

美声が台無しです。笑

 

風邪って一度掛かってしまったら、幾らお薬を飲んでも充分な睡眠をとってももう遅いんですね。
抜け切るまではどうやってもダメみたいです。そういう事で土日は、ずっとちぇるを抱いて静かに過ごしました。

 

体調に関わらず、あなたのストレス解消法は?と尋ねられたら迷わず、自宅で黙っている事と即答する私。歳を重ねると段々親の性格に似てくるものですが、私の父もそういう人でした。

 

自宅に父の友人が遊びに来た時。
「 お父さんは若い頃は随分の遊び人だったんだよ。」って聞かされて、驚いた事があります。その遊び?とは結婚と同時にスッカリ縁を切ったそうで、「 つまらない男に成り下がった。」と友人は笑って言っていました。

 

私の記憶の中の父は出掛けると他人と話さなきゃいけないから、出たくないという究極の出不精でした。自宅にばかりいてニコリともせず、黙ってジッとしているつまらない男でした。父が家にいるとこちらまで静かにしなければいけないので、家族は随分窮屈な思いをしたものです。父が何かの会合で出掛けるとわかると、

 

「 そなの?行ってらっしゃぁ〜い。」
イェ〜イ。
帰ってきた途端にシ〜ン・・・。笑

 

食べ物や食べ方にも細かく煩さい人で、ゴチャゴチャ沢山の具材が入っているお料理は品がないと言って嫌い、雑な切り方を見つけると不機嫌になりました。忙しい母が大変そうで、どうしてこんな難しい人を選んだのかと不思議で仕方ありませんでした。後に母から選ぶも選ばないも親が決めた結婚だったと聞き、とっても納得した記憶があります。

 

それにしても父の俺様ぶりは凄かった。

 

最近急にそんな窮屈な父に似てきた気がして、私はガッカリしてしまいます。お味噌汁のお豆腐の形が不揃いだと、この人っていい加減な人だろうって直ぐにそんなこと思ってしまいます。

 

親子してやなヤツ〜。笑

 

そういえば父は超が付く程お仕事人間でした。
自分には向いていないとか、自分で始めたくせして他に何もなかったからやってるだけだとか、文句ばかり言っていましたが、引退してかなり経ったある日・・・。父が私の傍に来て、「 必死で働いている夢ばかり見るんだよ。」「 また働きたいと何度も思う。楽しかったなぁ、あの頃は。」って寂しそうに話したのを覚えています。きっと父は愚痴っぽい性格だっただけで、自分のお仕事に生き甲斐と誇りを持っていたのだと思います。

 

ヤバいなぁ。
ホント私は嫌いだった父に似てる。
私も早く元気になって、ばりばり働きたくてウズウズしてる。っていうか、でしたでしたって生きています。

 

まだ父は。爆