こんなオバちゃんに誰がした

こんなオバちゃんに誰がした

wpid-201402241253121

今年はたくさん雪が降って驚きましたが朝晩の冷え込みは厳しいものの、日中は幾分寒さも和らいできたようです。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。風邪などお引になってはいませんか。ポカポカ陽気の春が待ち遠しいですね。

 

心から嬉しく思えることってそう簡単に起きてくれませんが、先週そんな出来事が私に起きました。私達親娘が出演したテレビを見て下さった北海道の方々がトリルに遊びにいらして下さったのです。銀座の夜はご紹介がなければ入店出来ない雰囲気があり、常々新しい出会いを求めるのはとても難しい事だと感じていました。それで色々考えて、初めてのお客様にはサービス料金でお試し頂くシステムを作りました。だからお席につくまで私はてっきり、それを知っていらして下さったのだとばっかり思っていました。

 

「 テレビで見てホームページを確認して来ました。」そう言って下さった時、そんな事がトリルに起こるなんてと驚いて椅子ごと後ろにひっくり返りそうでした。笑

 

お客様方はある職種の経営者の方々でした。正直言うとその日まで私は、その職種の方は怖い?というイメージを勝手に抱いていました。それまでお会いした全ての方がそうだったからなのですが、北海道という土地柄だからでしょうか・・・そのお客様方は穏やかでその事も大変私を驚かせました。お話ししていると、「 以前東京に来た時に赤坂でボッタクリに合いまして。」って。私は同業者の心無い行為が恥ずかしく申し訳なくて、微力でも何かお役に立ちたくなって、いつまで東京にいらっしゃるんですの?明日はどちらに?美味しいお食事のお店はここで、ご家族への銀座っぽいお土産ならこのお店、私はすっかり近所のオバちゃん状態に。お見送りしてから余りの自分のお節介オバちゃん化に地球の裏側まで落ち込んでしまった程でした。それなのに翌日の夜またいらして下さり、嬉しくて嬉しくて。

 

明日はどちらに?ってまた。笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。