あんなでいいの?

あんなでいいの?

wpid-20140309035259

都内に季節外れの雪。コートはまだまだ手放せそうにないですね。皆様お変わりないですか。季節の変わり目には体調を崩しやすいもの、どうぞご無理なさいませんように。

 

先週の金曜日、母のお誕生日には少し早いけれど女3代でお誕生日の食事会をしました。前日の営業が長引く可能性を考えて大事を取り、待ち合わせは銀座三越前に1時にしていました。そんな私の気も知らずに母は、何もかも同時に用事を済ませようと並木通りの歯科医院に10時に予約したそうでした。母の治療に付き添っていた娘から、「 ママ、急いで来て。もう終わっちゃった。」との緊急連絡が入ったのは10時半。

 

そりゃそうだろ。

 

私の予想通り前日は朝まで営業になり娘の声を聞いても私は意識が朦朧としていましたが、予約したお寿司屋さんに時間の変更を伝え髪の毛も顔もちゃっちゃと済ませ猛スピードで待ち合わせ場所に向かったのでした。猛スピードといっても皆さんの普通くらいですけれど。笑

 

ディオール前に娘と母を発見、近づいていく途中で母が娘に、「 あれ、お母さん?」って聞いている声が聞こえてきました。それからお寿司屋さんに。母はお寿司が大好物でこれ何だろう?って言ってはパクパクパクパク。まぁ〜、よく食べよく喋る。私は寝不足で気を失いそうでした。その後、私のお気に入りのショップに母を連れ回し、お留守番の父にアレコレお土産を購入してカフェで休憩。そこでも母はケーキをパクパク、興奮状態でずっと喋りっぱなしでした。やっと母をタクシーに乗せて見送りお店に戻ったら、ドッと疲れが出て気絶してしまった私なのでした。

 

声も聞きたくない。笑

 

それなのに、そこまで頑張ったのに、起きた私に娘が、「 お婆ちゃんがね。ママがボサボサで向こうから歩いて来るのを見てさ。銀座のママってあんなでいいの?って言ってたよ。」って。

 

プルプル・・・笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。