言えなかったの

言えなかったの

Made with Repix (//repix.it)

一雨毎に暖かくなり待ちに待った春がやってきました。マンション前の桜もそろそろ見頃を迎えたようです。皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。

 

桜といえば丁度1週間前、ひと足早く娘と熊本で桜を見て参りました。桜の開花予想はテレビで見たことがありましたが、本当に南から段々に咲いていくんですね。都内は寒暖が激しい時期でしたが、1週間前の熊本はもう夜桜見物の方々で大賑わいでした。

 

旅の楽しみは名所散策と郷土料理ですが、今回の熊本は、「 ママ、馬の専門店を予約しておいたからね。」「 ウマってあの馬?」「 そうだよ。馬刺しは美味しいよ、特にタテガミね。」

 

「 タテガミって?襟足??」爆

 

実は私ダメなんですよ。私って見た感じは猛獣も捕獲しそうですけど。捕獲したその場で血の滴る生肉をバクバク食べそうですけど。これはお肉じゃありませんってくらい細かく切り刻んで丸焦げ状態にしてもらわないと食べられないんですよ。お肉は嫌い。

 

って、言えなかった。笑

 

折角予約までして下さってるのにそんな事言える筈ないじゃないですか。それで何とか上手く誤魔化すつもりで行ったんですけど。皆さんに、「 一杯召し上がって下さいね、新鮮ですから美味しいですよ。」ってじぃ〜って注目されて。

 

げげ!!!

 

自分では美味しそうに食べたつもりでいたんですよ。だけど娘が回していたビデオにはしっかり証拠動画が映し出されていました。お醤油にドップリ漬け込んで真っ黒にして死んだ目をして息を止めて一気にグビッと丸呑み。サッサとお箸を置き、その後は2度とお馬ちゃんには箸を運ばず笑顔もスッカリ消えて暗くなってる暗いくらい私。

 

わかりやすっ。笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。