笑う母

あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

昨夜、今はもう出汁の取り方も忘れてしまった母に「  年越し蕎麦を作ったわよ。食べにおいで。」って電話した。昔は炊事が好きな母だった。新聞の献立欄をハサミで切って丁寧にスクラップしていた。その割には食卓には珍しくも何ともない定番の物ばかり並んでいたけれど。あのスクラップは何の為?

 

 

謎。笑

 

 

今夜は行かない、お正月から行かせて欲しいからって母は私の誘いを断って、除夜の鐘を聞いた数時間後に嬉しそうにやってきた。「  おめでとう。今年もよろしく。元気で頑張ります。」って母は言ってペコリと私にお辞儀した。美味しいと言っては笑い、私を見て笑い、娘を見て笑い、2人を見比べてまた笑う。

 

 

母が笑点を見ながらゲラゲラ笑ってる。やっと終わって今度は漫才を見始めた。またゲラゲラ笑ってる。テレビは殆ど見ない私は頭が爆発しそうになる。だけど・・・母親の笑い声は良いものです。

 

 

お母さん、今年もよろしくね。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。