特別な日特別な物

特別な日特別な物

昨日のクリスマス、宣言通りに私は自宅で黙々とケーキを作っておりました。お客様に召し上がって頂くのですから、見た目も味も、「 これは凄い!」と言ってもらいたい。そう思いながら夢中で作り完成して時計を見たら・・・

ナ、ナ、ナント6時間掛かり。笑

我ながら良くやるわ。だけど何でもそうですが、凄い!って言ってもらうって大変です。普通じゃだめですよね。どこか他と違っていないと。何か特別じゃないと。そこで私は考えました。美味しいケーキは普通、綺麗なケーキも普通。だったら私は大きさで勝負。30人食べても食べきれない程の大きなケーキを作るぞ!そして言わせてみせる。

凄い、でっか!!って。笑

凄いケーキは巨大な箱に仕舞っておき、お客様が随分呑んでホロ酔いになられてからマスターに取り出してもらいました。するとお客様が、

「 わっ!凄いなぁ、でっけぇ〜。」

ギャハハ

昨夜は続々とお客様がいらして下さり、深夜過ぎても皆様の笑顔に包まれた賑やかなトリルのクリスマスになりました。いつもいつもありがとうございます。さてと、来年はどんな凄いを作ろうかしら。

100人分?