銀座のトリル 03-3572-8228

銀トリ日記

銀座のトリル > 銀トリ日記 (Page 30)
国分寺にて

頑張っていたのですけれど今日のお昼前から遂に夏バテしました。夕方タクシーを拾う間だけ外に出るだけなのに、夏バテなんてふざけるなってお話ですけど本当です。つわりかってほど匂いがダメで船酔い状態です。皆様はしっかり召し上がっていますか。

昔、1度だけ夏バテした事があります。何も受け付けなくなりふらふらだと聞き付けた姉が、「何か作って食べさせてあげるからいらっしゃい。」と電話をかけてきてくれました。

私は、「ありがとう。でもいいよ、涼しくなったら自然に治るから。」と。

姉は、「そんなこと言わないで来なさい。環境が変われば食べられるから。」
飲み物とサプリメントだけの数日で身体は弱っているし、ガレージの匂いや車にエンジンを掛ける間の暑ささえ耐えられない気がして本当に行きたくなかったのに。

「いいから来なさい!」

テーブルいっぱいに生肉が並んでいました。焼肉みたいでした。姉はカウンターでお料理の最中でした。既に焼肉用の大量のお野菜と魚介が並べてあり、フルーツもカットしてありました。コンロでは大きなお鍋がグツグツ煮えていました。鶏肉と生姜とネギの匂いがしました。

ヒョエ〜。笑

折角姉が私の為に腕を振るってくれたお料理の数々でしたが、私はサラダしか食べられませんでした。

サラダも辛いくらいでした。

「ね?お姉ちゃん・・・。」

「なに?」

「キューリ噛んでも汗が出る。」

「いい加減にしなさい。」笑

会いたくなった。。

20150803-004430
娘・本願寺にて

早いものでいつの間にか8月、猛暑の文字が酷暑に変わり連日厳しいお天気が続いています。先日お店にいらした30代のお客様が、突然めまいに襲われ熱中症で救急搬送されたお話をされました。

普段ジムに通い鍛えていらっしゃるご様子で、自分がそんな事になるなんて思いもしなかったと仰っていました。熱中症って誰でもなるんですね。私なんてイチコロです。皆様もどうぞお気をつけ下さいませ。

一昨日、母の知人から、「ちょっと顔を出しませんか。お店もたくさん出ていて賑やかですよ。マンションの方達もたくさん見えてますから宜しければ。」

近所の大学の納涼祭へのお誘いでした。時計を見ると1時過ぎで、カーテンを少し開けると太陽がギラギラと大学を照らしていました。

行かない、絶対。笑

昨日はお客様から、「もうそろそろ出て来ない?今から築地から勝どきに六角神輿が出るよ。皆んないるから。賑やかだよ、おいで。」とお電話がありました。

時計の針は3時を指していました。

六角神輿を見に行こうと誘われて、「見てみたいわ。行くとしたら夕方になるけどいいかな?」って私は言いました。よく冷えた深夜の地下の店内で。笑

「今からシャワーして向かいます。」

シャワーして髪を乾かし、メイクして着替えました。

バッグを持ってハイヒールを履きエレベーターに乗って1階に降りました。
何か飲み物でも買って行こうとコンビニに寄りました。

「どちらに向かえばいいですか?」ってメールをしたら折り返しお電話が。

「 もう今から来ても間に合わないよ。それに暑過ぎる。皆んな真っ赤だ。来ない方がいいよ。今から飲み会だしな。」

「えぇ〜、メイクもしたのに。」

「そっか。でも終わりだしな。もう少し早ければな。」

「行こうと思ったのに。」

「いいよいいよ、また今度だ。」

「えぇ〜、そ〜お〜?」

ラッキー!笑

私・店内にて

この時期から8月下旬まで水瓶座流星群がピークなのだそうです。寝苦しさにもしも目が覚めてしまったら、外に出て空を見上げてみるのもいいかもしれません。皆様、お変わりございませんか。

以前は出勤前に新聞を買いお店でニュースを読んでから接客していました。そんな時代もありました。

最近はネットで最新情報を知ることが出来て、本当に便利な世の中になったものだと喜んでいます。

ニュースを読むといっても私はジャンルは問わずトップ記事から軽く目を通すだけ、最後はワンちゃん動画を見て癒されて終わりです。

私はとても怖がりなので閲覧注意と記載された動画は一切見ません。

子供の頃オカルト映画を観たらその後2週間ほど1人でいられなくなり、姉にくっつき回ってウザがられた経験があります。背後が怖いので姉に擦り付けて移動していました。笑

作り物のオカルト映画でもそうなのですから、リアル映像なんてとても怖くて見られません。

ところが先日、ワンちゃんの癒し系動画を次から次に見ていたら、気付かずに閲覧注意の恐ろしい動画を見てしまいました。

直ぐにストップしたものの酷い映像が目に焼きついて、眠れなくなってしまいました。おトイレに勇気を出して走って行っています。やっぱり背後が怖くて、ずっと後ろを見ながら帰ってきています。

リュックでも背負おうかしら。笑

20150727-155043
自宅にて

今の日本は豊かで、皆さん様々な趣味をお持ちです。色々あるけど日本は幸せな国です。

皆様、お元気ですか。

先日テレビで私と同じ年代の女性が、ガチャガチャのコレクションを紹介していました。その数の多さに驚きました。私にはあんな物を集めて何が嬉しいのかサッパリ理解出来ませんが、ご本人はとても満足そうでした。趣味ってそういうものですね。

私がいつもお願いしているネイリストの女性は、お休みの日に1人でお酒を飲んで酔っぱらって1人カラオケに行くのが趣味だと言っていました。5.6時間、声が出なくなるまで熱唱するのだそうです。

わからない。笑

とてもお綺麗な女性なので、「彼を作ってお出かけしたら?」と提案したら、「彼はいらないです。1人の方がよっぽど気楽で良いですよ。」って。

私のお友達ホステスはホスト通いが趣味でした。笑

お気に入りのホストに会うために、お仕事が終わると速攻で新宿に飛んで行きました。私だって癒されたいと言うので笑ったら、「ママも一緒に行こうよ。癒されるよ〜、行こうよ。」ってしつこく誘うので1度行ってみたのですが。

皆んな鶏みたいな同じヘアースタイルで自分を鏡に映して自己陶酔している姿を見て、気持ち悪くなりました。

これを趣味というのかわかりませんが、私は色とりどりのインポートランジェリーを集めています。

娘に、「ママ、この派手なの何とかしてよ。恥ずかしい、私。」と言われています。

娘に、「 趣味ってな〜に?」って聞いたら嬉しそうな顔で、

お腹いっぱい食べること。

美味しいものをって付けなさい。

私・娘・店内にて

先日、銀座2丁目の美容室に行ってきました。私には行き着けの美容室が3箇所あります。

和服の時の美容室とカラーリングの美容室、天才美容師のいるお店の3軒です。

天才美容師は娘が見つけました。

どんな世界にも天才と呼ばれる人がいるものですが、日本の天才美容師は彼女だと私と娘は確信してきます。

天才の手に掛かりたい人がワンサカいて、予約は早くて1か月先しか取れません。

先日天才から、「ママ。実はどうしてもって言って下さる方にだけお知らせしているのですが、知人のそのまた知人にお願いしてお店を間借りしてそちらでもやっているので、よろしかったら。」と教えてもらい、今回は間借り美容室に行く事にしました。

お店の前で天才が待っていてくれました。
エレベーターの中でも天才は、「いつものお店とはちょっと違うんですよ。 何か気になったら何でも言って下さいね。ママは静かな方がお好きでしたよね。 今日ご予約のお客様はママだけですから。」

何か変だなと思いながらお店に入ったら、オジさんが欽ちゃん走りでやってきて、「あっら〜、こちらが例のママなのね〜ん。ようこそ、こそこそ〜。」

は?

店内にはテレビが3台取り付けられていて、誰も見ていないのに大音量でワイドショーが流れていました。
「すみません。テレビを消して頂けませんか?」と欽ちゃん走りにお願いしたら、「ダメなの、消せないのよ〜ん。でも音は小さく出来るわよん。うちって耳の遠い婆さんしか来ないからぁ〜。」って。

消せないテレビって初めてだわ。

天才は間借りはダメですよん。笑