必ず良い事があるから

必ず良い事があるから

ラインで話しかけてみました。新宿3丁目の地下のお店のママだった友人に。

 

当時私は明治通り沿いに住んでいて、お休みの夜はよくママに会いに出掛けたものでした。こうやって大人は皆んな頑張っていることを知らせたくて、当時はまだ学生だった娘を連れて何度も。私が素で居ても決してふざけて笑ったりしない、優しい優しいママでした。

 

突然お店を閉めると連絡をもらった時はショックで目の前が真っ暗になりました。時代の流れとはいえ、3丁目代表の様なママでもやっていけない世の中なんてもう終わりだと思いました。自分の無力さがつくづく嫌になりました。

 

「  この世界以外で生きていけるの?知らないでしょう?外の世界なんて。」と思い留まらせたい私に、「  何とかなるわよ。」ってママは。暫く経って、建設作業員として毎日汗水流して働いていると知りました。「  幸せよ〜、周りは皆んな男性。天国よ〜。」って・・・

 

笑えないよ。

 

「  生きてる?」直ぐに返事が返ってきました。「  お久しぶり〜。色々あったけど元気ですよ。お店はどう?順調?」私の様な者を覚えていてくれて嬉しくて、昔と変わらない文面が懐かしくて何だかホッとしました。。「  色々あったの?でも元気で良かった、安心しました。順調とは言えないけれど何とかお店は続けていますよ。」「  この時期に何とかでも続けているなんて凄いよ。お互いに適当に頑張ろうね。忘れずにいてくれてありがとう。」ってそういうこと、

 

いつも先に言うんだよね。笑

 

「  突然話しかけてごめんね。ホッとしたわ。色々色々あるもあより。」

 

「  必ず良いことがあるから。」

 

ほら、やっぱり先に言う。やっぱりママなんだよ、あなたは。接客のプロ、プロ中のプロ!私が尊敬してやまない、

 

シュールのママ。。。