どっちもどっち

どっちもどっち

いつもならこの時期は桜の開花予想や卒業や入学などほっこりする話題で溢れるものなのですが、今年は残念な春になってしまいました。十分な栄養補給と睡眠、手洗いうがいを心がけたら、後は1日も早い特効薬の開発を待つばかりですね。皆様、呉々もどうぞお気をつけてお過ごし下さいませ。

土曜日の深夜、前々から楽しみにしていた『スキャンダル』という映画を観てきました。期待し過ぎていたせいか、残念ながら映画そのものの満足度は60%でした。でもシャーリーズ・セロンの美貌と品に目が釘付け、綺麗なものって癒される。良い女。あ〜、男だったらなぁ。

って、完全にオヤジ状態。笑

今まで何度も深夜映画を観に出掛けましたが、あんなにガラガラの館内は初めてでした。いつもなら並んでドリンクを買うのに待ち時間もなく、スタッフも数名。スキャンダルも10人程で鑑賞しました。空いてるだろうとは思いましたが、あれ程とは・・・。

それにしても何処に行っても、マナーの悪い人っているんですね。少し後ろの席の2人組の中国人女性は全く周りが見えない人達で、声を潜める事もせずずっと中国語で会話しながら観ていて大迷惑でした。それでも折角の映画が台無しになると、気にしない様にスクリーンに集中していた私でした。ところがそんなこんなで身体が変になったのか、私ときたら静かな場面で、

ゲホゲホげほげほ、咽せて咽せて。

この時期に。笑

ノーモア・映画泥棒